Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
Pin on PinterestShare on TumblrShare on LinkedIn

 

作品に込めた想い 筆ペン書道マリアさんが書く「道」

 

こんにちは!カラクリジャパンライター世之介です!

今日は筆ペン書道の作品の紹介です。書いてくれるのはもちろん、カラクリジャパンでもおなじみ、筆ペン書道家マリアさんです!

 

作品ひとつひとつに想いを込めるマリアさん

 

Screen Shot 2016-07-30 at 09.23.31

 

マリアさんは毎回、その言葉の意味やイメージを頭の中で思い浮かべながら、作品を書いています。

たとえば上の「愛」という言葉。マリアさんは「愛」にこのようなイメージを持って書いたといいます。

 

私ちょっと乙女チックなところがあって真実の愛とか憧れてるので、

ちょっとお堅めにというか、表現をぶっこんで思いっきりそれっぽく書きました。

 

 

Screen Shot 2016-07-30 at 09.17.42

 

この「愛」という文字をマリアさんはいつも以上に力強く書きました。マリアさんに対する愛のイメージが伝わってきます。

 

このようにマリアさんは、ただ作品をきれいな文字や力強い文字で書くのではなく、ひとつひとつの作品にさまざまな想いを込めて作品を書きます。

なので「愛」のように力強い作品もあれば、繊細な印象を受ける作品もあります。

 

今回マリアさんが書くのは「道」。英語では「Way」(ウェイ)ですね。

筆ペン書道家マリアさんは、この文字に一体どのような想いを込めて書くのでしょうか?

 

筆ペン書道家マリアさんの「道」

 

それではマリアさんの作品を紹介していきます!動画だとさらに詳しく見ることができるのでぜひご覧ください。

 

Screen Shot 2016-08-11 at 11.02.39

 

▲美しい筆使いで書いていくマリアさん。どんな想いを込めながら書いていくのでしょうか?

 

Screen Shot 2016-08-11 at 11.07.48

 

▲辺の「しんにょう」は一転、力強く書いていくマリアさん。この強弱がいいですね!

 

Screen Shot 2016-08-11 at 11.13.51

 

▲おぉ!!「しんにょう」のハネの部分をどんどん上に伸ばしていきます!

 

Screen Shot 2016-08-11 at 11.14.13

 

▲しんにょうのハネをぐわっと書きあげました!かっこいいですね!

 

素晴らしい作品に仕上げたマリアさん。この「道」の文字には一体どんな想いが込められているんでしょうか?

 

マリアさんが「道」に込めた想いとは?

 

Screen Shot 2016-08-11 at 11.14.56

 

それではマリアさんご本人の解説を見てみましょう。

 

道にはいろんな意味がありますけれども、

人の心の動きなども表します。

私は、そうですね、向上心をイメージして

最後のこのしんにょうのハネを思いっきり上にあげてみました。

 

あの「しんにょう」のハネは向上心をイメージしたそうです。そんな想いが込められていたんですね!

 

どこまでも上に伸びたハネからマリアさんの強い想いが伝わってきます。向上心の強いマリアさんだからこそですね!

 

今回の作品も強い想いが込められた素敵な作品でした!マリアさん、ありがとうございました!

 

いかがだったでしょうか?

筆ペン書道は紙と筆ペンがあれば書くことができます。普通の書道よりも手軽に楽しく行うことができます!

みなさんもぜひ日本の文化に触れてみてはいかがでしょうか!?

 

また、カラクリジャパンではマリアさんの他の作品も見ることができます。どれも素晴らしい作品なのでぜひご覧ください!

>>筆ペン書道家マリアの作品一覧

日本伝統文化が気に入ったら
いいねしよう !

Twitter でKARAKURI JAPANを
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
Pin on PinterestShare on TumblrShare on LinkedIn