Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
Pin on PinterestShare on TumblrShare on LinkedIn

筆ペン書道-「忍者」-作品と忍者体験できる忍者屋敷・伊賀流忍者博物館を紹介

 

こんにちは!カラクリジャパンライター世之介です!

今日は筆ペン書道の作品の紹介です!書いてくれるのはもちろん筆ペン書道家マリアさんです!

今日はマリアさんに「忍者」という文字を書いてもらいます。

 

忍者とは?

 

ninja-1297215_640

 

忍者(にんじゃ)とは、鎌倉時代から江戸時代の日本で、大名や領主に仕え、または独立して諜報活動、破壊活動、浸透戦術、暗殺などを仕事としていたとされる、個人ないし集団の名称。その名は日本国内にとどまらず、世界的にもよく知られている。

WIKIPEDIA

 

日本各地で戦いが起こった戦国時代。身体能力などにすぐれた忍者の力は、多くの武士にとって必要不可欠な存在でした。出世した大名の中で、忍者の力を借りなかったものはいないとまで言われています。

忍者の技である忍術にはさまざまなものがあると伝えられています。追手から逃げる時に行う隠れ身の術や水中から筒を出してシュノーケルのように呼吸するすいとんの術手裏剣も忍者の特有の技ですね。

 

筆ペン書道家・マリアさんが書く「忍者」

 

それでは筆ペン書道家・マリアさんの「忍者」の書き方を紹介していきます。動画だとさらに詳しく見ることができるので、ぜひご覧ください!

 

Screen Shot 2016-08-10 at 10.38.33

 

▲まず「忍」を書いていきます。筆使いが美しいマリアさん。何度見ても筆使いに見とれてしまいます!文字が輝いているのがまたいい!

 

Screen Shot 2016-08-10 at 10.41.23

 

▲なめらかに、しかし時折力強く書いていきます。迫力を感じさせる文字!

 

Screen Shot 2016-08-10 at 10.41.44

 

▲忍者の完成!素晴らしい!日本を象徴する忍者にふさわしい作品ですね!下に書いてあるローマ字も味があって良いです。まさにアートのような作品。外国人にプレゼントしたら絶対に喜びそうですね!

 

マリアさんご本人の解説

 

Screen Shot 2016-08-10 at 10.35.51

 

忍者と言えば海外でも日本でもNARUTOが人気ですけれども、

他にも日本のポップアーティストにいるきゃりーぱみゅぱみゅとかが、

「にんじゃりばんばん」という曲を出していたり、

日本人の心の奥底には忍びの心が潜んでるのかな、と思う今日なんですが、

日本に来たら忍者体験とかもできると私は聞いたことがあるので、

もしみなさん日本に来はったら行ってみたらいいんじゃないでしょうか。

 

たしかに忍者がいない今でも、アニメや歌でよく忍者が登場しますよね。そしてこの作品を書いたマリアさんの心にも、きっと忍者が潜んでいたのではないでしょうか!?そう思ってしまうほど素晴らしい作品です。

 

マリアさん、今回もありがとうございました!

 

カラクリジャパンではマリアさんの他の作品も見ることができます。どの作品も素晴らしいので是非ご覧ください!

そして、筆ペン書道は紙と筆ペンがあれば誰でもできます!ぜひみなさんもチャレンジしてみてくださいね!

それでは!

>>筆ペン書道家マリアの作品一覧

日本伝統文化が気に入ったら
いいねしよう !

Twitter でKARAKURI JAPANを
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
Pin on PinterestShare on TumblrShare on LinkedIn