Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
Pin on PinterestShare on TumblrShare on LinkedIn

筆ペン書道 作品- 「東京」‐東京のおすすめ観光スポットを紹介

 

こんにちは!カラクリジャパンライター世之介です!

今日は筆ペン書道の作品の紹介です。書いてくれるのはカラクリジャパンでもおなじみ筆ペン書道家マリアさんです!

今回は「東京」という文字を書いてもらいます。さあ!一体どんな作品になるのでしょうか!?

 

日本の首都・東京のおすすめ観光スポット「浅草寺」

 

東京は日本の首都だけあって、たくさんの観光スポットがあります。スカイツリーや東京タワー、築地市場など数え切れないほどありますね。

カラクリジャパンは「日本という国の良さ」をたくさんの人に知ってもらおうと、日本の伝統文化について日々発信しています。

なので今回は、紹介する文字にちなんで、みなさんにおすすめしたい東京の観光スポットを紹介していきます。紹介するのは東京の観光スポットの中でも特に有名な浅草寺。日本人の方はもちろん、いつか日本に足を運びたいと思っている海外の方の参考になればと思います。

 

東京のおすすめ観光スポット「浅草寺」

 

日本・東京に訪れた際にはぜひ足を運んでほしい観光スポット、浅草。

江戸時代の頃から繁華街として栄えてきた浅草は、昔の日本の趣を感じることができる地域として、今でもたくさんの観光客で賑わっています。

その浅草でも特にたくさんの人で賑わっている観光スポットが、そう、浅草寺

浅草寺は修復や再建されながらも東京都内最古の寺として、今でもここ、浅草に建っています。

 

浅草寺に足を運ぶと、まず最初に待ち構えるのは雷門

 

yuka_kaminarimon_tp_v

 

雷門は浅草の町のシンボル的な存在です。初めて訪れた方はその迫力に圧倒されるはず。

そして雷門をくぐっていくと仲見世通りにつきます。

 

pak8_nakamise20140720163617_tp_v

 

仲見世通りはたくさんの屋台と人で賑わいます。屋台には美味しい食べ物や東京・浅草ならではのお土産を買うことができます。

代表的なものとしてあるのが人形焼き。いろいろなものを型どったカステラで、味はもちろん、食べる人を楽しませてくれます。

 

他に揚げ饅頭など、仲見世通りでは浅草ならではの美味しいものをたくさん食べることができます。ここでお土産を買うのもいいですね。

 

雷門から仲見世通りを通り、さらに足を運んでいくと、今度は宝蔵門と五重の塔が待っています。

 

senso-ji-temple-827752_640

 

宝蔵門と五重の塔も雷門に負けないほどの迫力。夜になるとライトアップされるんですが、それがまたきれいなんですよね。ぜひみなさんにも見てもらいたいです。

そしてここを抜けるといよいよ本堂。本堂は別名「観音堂」と呼ばれ、明治40年には国宝に指定されました。その後1度は空襲で焼け落ちましたが、人々の手によって再建されました。今では浅草寺のシンボルとして建っています。

 

浅草寺は東京の観光スポットの中でも特に人気があります。食べ歩きもできますし、なにより日本の歴史や風情を感じることができます。4年後にはオリンピックも開催される東京。東京に足を運んだ際にはぜひ浅草寺に足を運んでみてください!

 

筆ペン書道家マリアさんが書く「東京」

 

それでは筆ペン書道家マリアさんの作品「東京」を紹介していきます!動画ではさらに詳しく見ることができます。そちらもぜひご覧ください!

 

無題

 

▲まずは「東」の文字。スッと書かれた文字から繊細さを感じます。もっと力強い文字をイメージしてましたが、どうやら違うようです。

 

無題

 

▲続いて「京」の文字。同じく繊細に書かれています。筆ペン書道家マリアさんの筆使いは相変わらず美しいです。筆使いに全神経を集中させている感じ。作品ももちろん素晴らしいですが、動画を見てマリアさんの筆使いをぜひ見てほしいです。

 

無題

 

▲ローマ字も入って作品全体が芸術的になりました。ローマ字で「TOKYO」、いいですね!もうすぐオリンピックが開催される日本にぴったりの作品です!

 

それではマリアさんご本人の解説を見てみましょう。

 

無題

 

東京はわりと色んなロゴで見るので硬いイメージがあったんですけど、

私は今回軟らかい感じで書こうと思って、

そうですね、私が軟らかいのが好きっていうのもあるんですけど、

斬新な感じで書いてみました。

 

東京って確かに硬いイメージがありますよね。高層ビルがたくさん建ってますし、人もすごく集まっていて。都市なだけにどうしても硬いイメージを持ってしまいます。

でもそんな「東京」を、マリアさんはあえて柔らかく書きました。マリアさんの言う通り作品からとても斬新さを感じます。

 

マリアさん、今回も本当に素晴らしい作品でした。ありがとうございました!

 

カラクリジャパンではマリアさんの他の作品もご覧になれます。どの作品も素晴らしいのでぜひご覧ください!

また筆ペン書道は筆ペンと紙があればどなたでもできます。ぜひみなさんも挑戦してみてください!

>>筆ペン書道家マリアの作品一覧

 

日本伝統文化が気に入ったら
いいねしよう !

Twitter でKARAKURI JAPANを
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
Pin on PinterestShare on TumblrShare on LinkedIn