Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
Pin on PinterestShare on TumblrShare on LinkedIn

 

書道と絵画の融合 色文字書道 アート作品‐「森」

 

こんにちは!カラクリジャパンライター世之介です!

今日は色文字書道の作品の紹介です!書いてくれるのはもちろん、カラクリジャパンでもおなじみ色文字書道家・西本賢さんです!

今回もとても素晴らしい作品になりました!まさにアートと呼ぶべき作品です!

 

書道と絵画の融合 色文字書道

 

Screen Shot 2016-08-11 at 13.31.54

 

カラクリジャパンでよく紹介している色文字書道。色文字書道とはその名の通り「色」のついた「書道」です。

ただ、その言葉だけでは収まりません。色文字書道には絵画の要素が含まれています。

上の作品は「雲」と書かれているんですが、見てください!文字にも関わらずまるでひとつの絵画のように見えませんか?

文字の美しさを表現するのが書道、それに対して色文字書道は文字の美しさと色彩によって表現します。

また、色文字書道家・西本さんの作品には遊び心という要素も付け加えられます。上の作品には雲から降りてくる雨のようなものが表現されてますね。西本さんの描く作品はどれも遊び心を感じる素敵なものばかりです。

なので西本さんの作品は見る人をとても楽しませてくれます。ぼくも本当に西本さんのファンです!

 

今回描くのは「森」

 

 

今回西本さんが書くのは「森」という文字です。英語でForest(フォレスト)ですね。

西本さんはこの「森」という文字をどのように表現したのでしょうか?

 

森という字はですね、

書いてみると木が3つありまして

いかにも森だなって感じがするんですけど、

それをね、僕なりに色文字でもっとこう森らしく

書きたいなと思って書いてみました。

 

この縦に伸びる線と、左下右下に伸びる線ですね、

こちらを幹と枝だと思って茶色で書かせていただきまして、

上の横棒の部分を、緑で葉っぱを描かせていただきました。

 

今回ね、工夫した点が一点ありまして、

色文字って水の上にどんどんこう色を入れていくんですけど、

そうするとね、この緑と茶色の部分がどうしても混ざってしまって

他の色になってしまうんですね。

でもどうしても緑と茶色を出したいなと思ったので、

工夫した点は、この緑の葉っぱの部分をまず描きます。

色入れます。で、ドライヤーでバーっと乾かしてから、

最後に幹の茶色の部分、そして枝の茶色の部分を描かせていただきました。

するとこういう風に、うまいこと色がわかれてくれるんですね。

こんな風にして、色文字、いろんな表現方法がありますので、

よかったらみなさんも試してみてください。

 

おぉ!今回の作品は筆や色のみならずドライヤーも使ったそうです。確かに絵具で絵を塗る時に色が混ざってしまいますよね。

しかしそれをドライヤーを使って混ざらないようにしたそうです。さぁ!一体どんな作品になるんでしょう!?

それでは西本さんの色文字書道作品を紹介していきます!

 

色文字書道家・西本さんが描く「森」

 

こちらでも紹介しますが、動画を見ていただくとさらにどう描いているかが分かります。ぜひご覧ください!

 

無題1

 

▲まずは水で下書き。これが作品のベースになっていきます。この時点ではなんの文字を書いているか分かりませんね。

 

無題2

 

▲最初に塗ったのは緑。続いてオレンジや黄色、青などを塗っていきます。葉っぱの部分ですね

色がついてくると「森」という文字がはっきりとしてきます。その後も赤や茶色などを塗っていきます。

 

無題2

 

▲葉っぱの部分を書き終わり、ドライヤーを使って色を乾かしていきます。ぶわーっと色が広がりながら乾いていく感じがいい!

 

無題2

 

▲乾いた部分に茶色を塗っていきます。これは幹と枝!この「木」、文字にも絵にも見えますね。すごい!

すべての「木」の文字に茶色を塗っていきます。

 

無題2

 

▲これで完成!「森」という文字が絵画にも見えてしまいます。とても芸術的!

 

無題2

 

色が乾いてさらに作品に味がでました。より森らしくなりましたね。幹と枝、それから葉っぱの部分がしっかりと表現されています。絵画でもあり書道でもある。まさにアート!

 

今回はいつも以上に色文字書道の良さが伝わってくる作品でした。毎回思いますが、今回も本当に素敵な作品!西本さん、ありがとうございました!

 

カラクリジャパンでは西本さんの他の作品も見ることができます!どの作品も素晴らしいのでぜひご覧ください!

そしてこれを見てるみなさんも、ぜひ色文字書道に挑戦してみませんか!?

>>他の色文字書道作品を見る

日本伝統文化が気に入ったら
いいねしよう !

Twitter でKARAKURI JAPANを
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
Pin on PinterestShare on TumblrShare on LinkedIn