Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
Pin on PinterestShare on TumblrShare on LinkedIn

色文字書道教室 / 風の書き方

 

こんにちは!カラクリジャパンライターの唐栗です。

「風」と言う文字は書道で使う文字の中でも、一番アート要素が強い文字です。画数も少なく、大きなはらいが2つあるので、その人のセンスに合わせて書くことができます。海外でも人気の書道の中でも、人気の文字「風」。今回はこの文字を色文字を使ってよりアーティスティックに仕上げます。

今回書くのは色文字講師の西本さん!

色文字講師の西本賢とは?

 

今回色文字書道をするのは、色文字講師の西本さん。色文字のプロ、アーティストです。西本さんはこんな人。

スクリーンショット 2016-07-08 17.52.32

引用:http://sho.nishimotoken.com/about/index.html

1986年1月1日生まれ
広島県出身
書道と音楽をなりわいに、様々なアート活動に参加する。

書道では、墨を用いた黒一色の世界だけでなく、 ”色文字” と名付けた色彩豊かな書作品を得意とし、今までにない新たな書の世界へ挑む。

また、 ”絵描き まいまい” とのデザイン工房「ぐ〜たらぼっち」では、イベントの題字や、店舗のロゴなども多数手掛け、字と絵とのコラボレーションで独特な世界観をつくり出す。

音楽では、
ウクレレ内藤翔とのユニット ”colors” / そこにダンサーが加わった ”irodori”
障がいをもった方達のバンド ”大阪チャチャチャバンド”
沖縄系 ”まーちゃんバンド” など、幅広い活動を展開。

書道家でありギタリスト!すごく多彩です。音と文字を操るなんて、もうアーティストど真ん中。かっこいいです。きっと音を奏でるように色を使って書道をするんでしょうね。さあ、一体どんな「風」ができあがるんでしょうか?

色文字書道講師、西本賢の解説

 

ここでまず色文字書道講師の西本さんの解説を。

どうもこんにちは。
色文字講師の西本です。

今回は「風」と書かせていただきました。

僕の中で風のイメージは青のイメージです。

青系、というんですかね、この青を中心に、紫だったり、
ちょっと濃ゆい藍色に近い青だったりっていうのを中心に使いつつ、表現させていただきま
した。

それとですね、まあ見ての通り風がぼあーんと、ぼあーんと行く感じですね、
結構これは突風だと思います。

あのハリケーンばりの巻きあがっている感じがこの辺りから伝わってくるのではないでしょ
うか。

やはりこだわりを感じます。西本さんにとって「風」はこういうイメージなんですね。唐栗としては、緑系のおだやかなイメージだったので意外です。春の草原にふくそよ風のような。緑系を使うのかな〜?なんて思ってたら、青や紫!!斬新です。さすが…。そよ風Ver.だとどうなるんだろう?

冒頭にも書きましたが、文字のイメージは人それぞれ。十人十色です。これを黒だけでなく様々な色を使って思い思いに表現できるのが、色文字書道の醍醐味ですね。あなたの「風」は何色ですか?

 

色文字書道「風」の書き方と、順番

 

早速、色文字書道での風の書き方を追ってみましょう。詳細は動画をご覧ください。

1. まずはベースを作る

 

スクリーンショット 2016-07-08 17.44.19

まずは水を使ってベースを作ります。ここに沿って色を後からのせるので、ここが肝心。字のディテールなどはここで作ります。文字を書くつもりで書きましょう。あらかじめデザインを決めておくといいですね。

2. ちょっとずつ色をのせる

 

スクリーンショット 2016-07-08 17.44.36

最初に作ったベースに色をのせていきます。コツは濃い色、例えば原色系からのせていくこと。このあたりで何色を使うか?はもう感性です。自由。ゆえに楽しいのが、色文字書道。色の混ざり具合も、千差万別。色彩感覚に自信のない人でも、奇跡の一枚ができちゃうかも?

スクリーンショット 2016-07-08 17.44.46

次々に色をのせていきます。どんどんきれいなアートになってきました!この色の混ぜ方やにじませ方は慣れです。動画を見ると、最初に作ったベースに沿って色がにじんでいくのがわかります。おもしろいですよ。西本さんの筆さばきに注目!

スクリーンショット 2016-07-08 17.45.01

 

3. サインを書いて、完成!

 

風04 (1)

最後にサインを書いて、完成!この時点では乾いてないけれど、乾くとより美しくなります。サインも少し風っぽい流麗な感じを出すと、よりかっこよくなりますね!

同じ色の使い方や混ざり方はないので、世界で一枚しかないあなただけの作品の完成です!

スクリーンショット 2016-07-08 17.45.18

いやー、部屋に飾りたいですね!すばらしい「風」のでき上がりです!普通の黒い墨を使う書道と違う味わい深さがありますね。

西本さんの次回作に期待です!自分でやるとさらにおもしろそうですね!

>>他の色文字書道作品を見る

日本伝統文化が気に入ったら
いいねしよう !

Twitter でKARAKURI JAPANを
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
Pin on PinterestShare on TumblrShare on LinkedIn