Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
Pin on PinterestShare on TumblrShare on LinkedIn

【簡単】折り紙の折り方教室・動物編「くじら」の折り方〜イルカとの違いは知ってる?

 

こんにちは!カラクリジャパンライター世之介です!

今日はカラクリジャパンでもおなじみ、日本の伝統文化・折り紙の折り方を紹介していきます!

 

折り紙の折り方講座・動物編「くじら」

 

fish-1836399_640

 

今回は折り紙の折り方講座「動物編」です!紹介するのはくじらの折り方。海の生き物の中でもかなり大きく、そして迫力のある生き物ですね。

生き物としてはなんだか怖いイメージを抱いてしまうくじらですが、折り紙で折ってみるととてもかわいい作品に仕上がります。とても簡単なのでぜひチャレンジしてみてください!

 

ちなみにくじらとイルカの違いって知ってる?

 

dolphin-203875_640

 

ちなみにですが皆さん、くじらとイルカの違いって知ってますか?

どちらも似たような海の生き物ですが、この2匹の違いを答えられる人って案外少ないと思います。

 

ズバリ言うと、この2匹の違いは、大きさです。

「え?それだけ!?」と思った方もいるかもしれません。でも、くじらとイルカの違いは本当に大きさだけなんです。

この2匹に生物分類上違いはなく、どちらとも鯨類(げいるい)・クジラ目ハクジラ亜目。

正確にいうとくじらの一部がイルカと呼ばれているんです!

 

では、どのくらいの大きさを基準にしてクジラとイルカが分類されているかというと・・・一説には4〜5メートルを基準と言われています。この辺りは結構曖昧なんだそう。

この2匹の生き物、大きさ以外は同じ生き物だったんですね・・・僕は全く別の動物だと思っていました。

 

折り紙の折り方講座・動物編「くじら」の簡単な折り紙の折り方

 

 

それでは、くじらの折り紙の折り方を紹介していきます!こちらでも解説をしていきますが、動画だとさらに詳しく折り方を見ることができます!ぜひそちらもご覧ください!

 

1.対角線に沿って折り筋をつけ、折り筋に沿って折る

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-31-11-31-31

 

▲まず対角線に沿って折り筋をつけていきます。両方の対角線ともに折り筋をつけましょう。

その後、画像のように折り筋に沿って折っていきます。

 

2.つまみながら、つけた折り筋に合わせるように折る

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-31-11-33-36

 

▲つまむようにしながら、つけた折り筋に合わせて折っていきます。しっかり折れていれば画像のようにひし形になります。

その後裏返しましょう。

 

3.角を中心点に合わせて折り、半分に折る。その後くじらの形に近づけていく

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-31-11-36-57

 

▲角を中心点に合わせて折り、半分に折ります。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-31-11-41-49

 

▲その後、くじらの形に近づけていきます。

下側は少し折り込み、ヒレの部分となる角を折り下げ、端の角を少しかぶせ折りをしていきます。

最後に端のかぶせ折りした角を内側に引き出してくじらの完成です!

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-31-11-45-21

 

あの迫力あるくじらも、折り紙で折るとこんなに可愛い作品になります!

くじらの折り方は他の折り方に比べてとても簡単です。これなら子供も簡単に折れるはず!小さいお子さんがいる方はぜひ一緒に折ってみてください!

 

カラクリジャパンでは他にも様々な折り紙の折り方を紹介しています。どの作品も簡単に折ることができるので、ぜひチャレンジしてみてください!

>>他の折り紙講座はこちらから

日本伝統文化が気に入ったら
いいねしよう !

Twitter でKARAKURI JAPANを
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
Pin on PinterestShare on TumblrShare on LinkedIn