Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
Pin on PinterestShare on TumblrShare on LinkedIn

これぞJAPAN!最高にカッコいいチャンバラ動画まとめ!侍や忍者も登場!

 

こんにちは!カラクリジャパンライター世之介です!

皆さん、海外の人からみた日本の文化で特に印象の強いものってなんだと思いますか?「お寿司」や「お風呂」、「着物」などが思い浮かぶかと思いますが、海外ではやはり「侍」「忍者」が高い人気を誇ります。

海外の人たちが忍者や侍に憧れ、同じ格好をして戦っている、そんな映像を皆さんも一度は目にしたことがあるはず!

 

でも実際に今、日本には侍や忍者は存在しません。当たり前といえば当たり前ですが、一度くらい本物の忍者や侍の戦いを見てみたかったですよね。

そこで今回、なんとカラクリジャパンがそんな侍や忍者の戦いをチャンバラで再現してみました!

どのチャンバラ映像も最高にカッコよくクールですよ!しかもどの映像も1〜2分でサクッと観れます!ぜひご覧ください!

 

ちなみにチャンバラについてはこちらでさらに詳しく紹介しています。

>>日本の伝統文化「チャンバラ」とは?今、スポーツチャンバラが熱い!

 

最高にカッコいい!侍&忍者が登場するチャンバラ映像まとめ

 

チャンバラ映像その① Sword Fight Scene – Japanese Samurai Battle Action #01

 

 

▲まず最初に紹介するのは侍の剣術が光るシーン。2対1と圧倒的に不利な状況の中、巧みに相手を倒していきます。

一時転んでしまうという絶対的ピンチになりながら、攻撃をうまく防御し次々と倒します。いやぁ、最高にかっこいいですね!

 

チャンバラ映像その② Sword Fight Scene – Japanese Ninja vs Samurai Battle Action #02

 

 

 

▲続いては忍者1人vs侍3人の戦い。しかも忍者はくノ一(女性の忍者)。くノ一が突然3人の侍に囲まれるというシーンです。

圧倒的不利な状況をものともせず、次々と侍を倒していきます。最後の侍が階段から転げ落ちるところにかなりのリアリティを感じますね。

 

チャンバラ映像その③ Sword Fight Scene – Japanese Ninja Battle Action #03

 

 

▲今度はくノ一vs忍者3人の忍者同士の戦い。くノ一が持っている武器は「鎖鎌(くさりがま)」という武器です。

忍者同士の戦いだけあってスピーディーな戦いが繰り広げられます。侍同士の戦いとはまた違ったかっこよさがあります!

 

チャンバラ映像その④ Sword Fight Scene – Japanese Ninja vs Samurai Battle Action #04

 

 

▲次は忍者と侍の戦いシーン。侍2人に複数人の忍者が戦いを挑むというチーム戦です。

2つの戦闘シーンが同時に行われていてかなり迫力がありますね!侍が最後に刀をしまうシーンが最高にクール!

 

チャンバラ映像その⑤ Sword Fight Scene – Japanese Samura Battle Action #05

 

 

▲再び侍同士の対決。白い袴を着た侍に威厳を感じさせます!

そしてその侍、これまでの映像以上に本格的な剣術を見せてくれます。侍が海外に高い人気を誇る理由が分かりますね。

 

チャンバラ映像その⑥ Sword Fight Scene – Japanese Samura Battle Action #06

 

 

▲今度は侍と忍者が戦うシーン。青空の下岸壁で戦うのところにかなりリアリティがあります。俊敏な忍者と剣術に長けた者同士の戦い。お互いのかっこよさがでている映像ですね。

そして戦いの後半からなんと侍がなんと2刀流で戦い始めます。伝説の侍・宮本武蔵を彷彿させます!

最後は侍が2本の剣で忍者を倒しました。海外の侍マニアなら「ブラボー!」言うことでしょう!

 

チャンバラ映像その⑦ Sword Fight Scene – Japanese Samura Battle Action #07

 

 

▲最後は海での侍同士の戦い。日が落ちた黄昏時の戦いシーンです。

風景やBGMの影響からか、今回の映像はどこか侍として生き抜いていくことの厳しさが感じれらます。昔の侍は本当に命がけで戦っていたんですね。

個人的にはどの映像よりも侍のリアルを感じることができる映像です。いやぁ、素晴らしい。

 

侍や忍者はやはりクールでカッコいい!

 

IMG_4988

この映像を見ていると、忍者や侍は本当に命をかけて戦っていたことが分かります。一瞬の隙が自分の命を奪う、そんな緊迫した戦いを昔の侍や忍者たちは繰り広げていたんですね。

海外の人たちに高い人気を誇るのは、単純なかっこよさの他にも、命がけの戦いからくるストイックさや精神性があります。侍や忍者のような存在は世界中の歴史を探しても見つけることはできません。

いやぁ、どの映像も最高にクールでカッコよかったですね!

 

いかがでしたか?

カラクリジャパンではチャンバラ映像の他にも様々な日本の伝統文化をエンタメとして紹介しています。360°カメラで撮影したパノラマ映像や色文字書道、三味線演奏などどれも素晴らしいものばかりなのでぜひご覧ください!

 

>>色文字書道

>>360°カメラ映像

>>筆ペン書道

>>折り紙

>>三味線

 

日本伝統文化が気に入ったら
いいねしよう !

Twitter でKARAKURI JAPANを
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
Pin on PinterestShare on TumblrShare on LinkedIn