Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
Pin on PinterestShare on TumblrShare on LinkedIn

世界に誇る伝統文化「武道」の種類を【動画】で紹介!

 

こんにちは!カラクリジャパンライター世之介です!

日本の伝統文化「武道」

2020年東京オリンピックの新種目に「空手」が決定したこともあり、
今、武道にとても注目が集まっています。

武道といえば
中学校の体育で必須科目である「柔道」や「剣道」がイメージされますが、

武道は他にもさまざまな種類があるんです!

今回はそんな武道の種類を、
イメージがしやすいよう動画で紹介していきたいと思います!

 

武道とは?

 

まず、武道とはいったい何なのか?ということについて紹介。

 

呼んで字の如く「武の道」を意味する。即ち戦いの道であり、戦士(武士)の心構えである。元々は今でいう「武士道」と同じような意味であり、剣道、柔道などを指すようになったのは明治も終わり頃のことである。

引用:http://dic.nicovideo.jp/a/武道

 

武道は武士の思想を表したもので

相手に敬意を払い、人格形成を目的としたものなんです。

他のスポーツと違って剣道や柔道が礼儀正しく見えるのは
このような理由があるからなんですね。

 

武道の種類を動画で紹介!

 

柔道

 

 

武道の中でもっともポピュラーなのが柔道。

柔道は世界でも人気の武道。とくにヨーロッパでは柔道がとても盛んで、
なんとフランスの競技人口は日本よりも多いといいます。これは驚き!

 

剣道

 

 

武士の剣術を彷彿させる剣道。
剣道はもともとは剣術と言われるものの一種で、
基本的には制限時間内に2本先に先取した方が勝ちです。

一本を取った後に喜びを表すとその一本は取り消されるため、
人格形成を目的とした、まさに「武道」と言えるべき競技です。

 

空手

 

 

2020年東京オリンピックで正式種目となった空手。

柔道に続いて武道でオリンピックの種目になったのはなんだか誇らしいですね。

これからさらに空手に注目です!

 

相撲道

 

 

日本古来の武道「相撲」。

海外では普及していませんが、

相撲は老若男女、日本人がこよなく愛している武道です。

 

弓道

 

 

弓で矢を射ち、的に当てる弓道。
オリンピックの競技でないにも関わらず、ヨーロッパを中心に人気のある武道です。

 

 

少林寺拳法

 

 

中国の武術と思っている方も多いですが、
少林寺拳法は日本の武道の一つ。

もともとはお寺での修行の一つとして少林寺拳法は行われていました。

 

なぎなた

 

 

最後に紹介する武道は「なぎなた(薙刀)」。

なぎなたは一見、剣道と似ている武道ですが、
すねへの攻撃があるところが剣道との大きな違いです。

また、剣道と違って「型」の美しさで競う競技があるのも特徴です。

 

ちなみになんと、
過去になぎなたと剣道が異業武道大会が行われたこともあります。

 

 

日本の武道に注目

 

今回紹介した武道はほんの一部。

他にも合気道や日本拳法、居合道など様々な武道が存在します。

 

「礼儀が良い」

「秩序を大事にする」

と、日本人は海外から高く評価されてますが、
それには武道が大きく影響していると言われています。

私たちに多大なる影響を与えている「武道」。

これを機に、ぜひ日本の武道に興味を持ってみてはいかがでしょうか!?

 

カラクリジャパンでは武道の元となった「武士道」についても紹介しています。

ぜひ合わせてご覧ください!

>>日本の原点~世界に誇る「武士道」とは~

日本伝統文化が気に入ったら
いいねしよう !

Twitter でKARAKURI JAPANを
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
Pin on PinterestShare on TumblrShare on LinkedIn