Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
Pin on PinterestShare on TumblrShare on LinkedIn

KARAKURI JAPAN 色文字講師 西本賢プロフィール

【メッセージ】
現代の生活に合う【書】って何だろう?

そんな、ふとしたきっかけからスタートした【色文字】

今までの書の概念にはない、色を使った書道。

といっても、単に絵の具で文字を描くのではない。

水の中に色を垂らし込んでいくから、思いもかけない世界が広がる。

目の前で、刻々と混ざり合う色達。

そこでワクワクしてる僕。

そのワクワク感が、色文字作品には、克明に記録されているはず。

書道家 西本賢から見える世界は、果たしていかに⁉︎

是非、ご堪能あれ!

【略歴】
西本 賢 nishimoto ken 
書道家
1986年1月1日生まれ 広島県出身

幼少期から書道に触れ、広島県・修道高校 書道部にて臨書を学ぶ。

大学卒業後、ある沖縄の太鼓チームと出会い、その名前を揮毫するにあたり、久々に筆を持つ。

それをきっかけに、書道家としての仕事がはじまる。

チーム名の揮毫だけでなく、商品パッケージや、イベントタイトル、店舗看板、ウェルカムボード、名刺など、様々な場面で書道家として活動する。

また、墨を用いた黒一色の世界だけでなく、”色文字” と名付けた色彩豊かな書作品を得意とし、今までにない新たな書の世界へ挑む。

”絵描き まいまい” とのデザイン工房「ぐ〜たらぼっち」では、字と絵とのコラボレーションでデザイナーとしても活動中。

【主な作品】

『水と木』[きらめき間伐@とようけの森]

【好きなもの】

・ぐ〜たらすること
・ギターを弾くこと
・メロン
・いくら

【ひとこと】

書は楽しむもの!自由に描きましょう!

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
Pin on PinterestShare on TumblrShare on LinkedIn
S_6583240998877