東京で人気のマクロビカフェ3選!自然食品の品揃え豊富なお店をご紹介します!

Umi
Umi

複数ある記事の中から目を止めていただきありがとうございます。当サイトを運営しております、年250件出張族トラベラーのUmiです。この記事は、実際に足を運んだオススメのお店を私のリアルな感想を元にお届けしています。

忙しい日々の中であまり食事に気をつけられていないと言う方も少なくないのではしょうか?食べたもので体は作られると言いますが毎日こだわった自分で作るのは、ちょっと…と言う方にもオススメな、お休みの日だけでも体も心もリセットされる食事が頂けるお店をご紹介しようと思います。

はじめにマクロビとは?

マクロビとは、穀物や野菜など日本の伝統食をベースとした食事法のこと。 正式には「マクロビオティック」といい、「MACRO(長い)」「BIO(生命)」「TIQUE(術)」という3つの意味からなっています。

食事の仕方としては、絶対に食べてはいけない食品はありません。しかし、基本的に肉や魚、乳製品、白砂糖は食べず、玄米などの穀物を主食とし、それに旬の野菜や豆類、海藻などを合わせて取り入れます。

桜沢如一氏(1893~1966)が、石塚左玄の「食物養生法」の考え方と、東洋思想のベースとなる中国の「易」の陰陽を組み合わせた、「玄米菜食」という自然に則した食事法を提唱したことがはじまりとの事。その後1950年以降、久司道夫氏によってマクロビオティックが体系化され、欧米を中心に広まりました。

CHAYA Natural & Wild Table Hibiya /日比谷

公式Instagramから

JR有楽町駅、日比谷駅から徒歩5分程

日比谷、汐留、新宿、羽田空港ターミナル1と3、新潟(万代)にも店舗があります!

お店の8つのフィロソフィ

  • 1.国産有機玄米を使用します。
  • 2.有機栽培・特別栽培など、こだわりの農産物を使用します。
  • 3.契約農家など生産者様を大切にし、日本の農業を応援します。
  • 4.春夏秋冬の恵みを大切に「旬食材」「産地」「生産者」にこだわった食材を提供します。
  • 5.海産物は産地が明確なものを使用します。
  • 6.マクロビオティックをベースに、肉・卵・乳製品・精製された白砂糖を使用しません。
  • 7.CHAYAマクロビのルーツである湘南・葉山の食材にこだわり、地産地消を実践します。
  • 8.化学調味料、合成着色料、人工甘味料を使用しません。

店内の雰囲気

木を使った椅子やテーブル、統一された色味でナチュラルな中にもお洒落な空間になっています!解放感もあり、ゆっくり落ち着いて過ごすことが出来ます。

客層

男性もいましたが全体的に女性が多いイメージがあります。店内が広々しており、ひとりでも気兼ねなく、利用しやすい雰囲気がありました。

メニューの内容

平日ランチタイム限定

  • マクロビフリットプレート 990円
  • スパイシー薬膳カレー 990円
  • 4種きのこのヴィーガンクリームパスタ 990円

平日、土日祝で料金前後有り

  • ヴィーガンブッタボウル 1300〜1540円
  • マグロステーキとサーモンのブッタボウル 1500〜1760円
  • 和風ブイヤベースプレート 1840円
  • 農園サラダ&デリプレート 1320〜1540円
  • アメリケーヌパスタ 1200〜1380円

「大豆ミートの炙り焼きのヴィーガンブッタボウル」

薬膳酵素玄米を囲むようにサラダ、ロースト野菜、大豆ミートなどが乗っています。

上からかかったドレッシングもとても美味しく、野菜不足の方にもピッタリです。

「韓国風海苔巻きとチーズタッカルビ」

タレが絡んだ唐揚げの上にかかるのは、何とヴィーガンチーズだそうです。セットで乗っている海苔巻きは、モチモチ玄米と野菜のみで作られているんですがボリューム感があり、満足度が高いです。

ランチメニューからディナーメニューまで幅広くあり、アルコールメニューもあるので仕事帰りに1杯飲みたい方にもオススメ。

公式Instagramから

テイクアウトメニューの他にもオリジナルレトルト食品やスイーツなども販売しています。個人的にザクザク食感のスコーンは、行くたびに買ってしまう程のリピート商品のひとつです。ぜひ、よかったらお試し下さい!

お店情報

住所東京都千代田区有楽町1-2-2 日比谷シャンテ B2F
営業時間火〜土11:00~23:00 (LO 22:00)日・月11:00~22:00 (LO 21:00)
ランチタイム 11:00~14:00 /カフェ&ディナータイム 14:00~ L.O
電話番号03-3500-5514
定休日定休日は日比谷シャンテ休館日に準ずる
席数43席
禁煙/喫煙全席禁煙
公式アカウントhttps://www.instagram.com/chayamacrobiotics/

Hidamariカフェ/蒲田

JR京浜東北線 蒲田駅より 徒歩5分

コンセプト

みんなが集まれるような、そんな温かいお店にしたい。そんな想いから「ひだまりカフェ」という店名になりました。そして以前、体調を崩したオーナーさんがマクロビ料理と出会い、食事を変えた事で体調が良くなった経験をみんなに広めたいと思ったのが始まりでマクロビ料理専門店が出来上がったそうです。

店内の雰囲気

木を使ったナチュラルなデザインが特徴的で、大きな窓からは、たっぷり日が差し込む温かな空間になっています。お店の片隅では、不定期ですが占いや英語レッスンをしていたりするので普通のカフェとは、ちょっと違う楽しみ方も出来ますよ!

入り口には、野菜の販売をしていたり、レジ横や店内の奥には、こだわりの調味料やお菓子などの販売もあります。

メニュー

[ひるの定食]
  • メインのおかず+お惣菜2品 1210円 / お惣菜3品 1430円
  • ヘルシーな方向けの一汁三菜セット 1210円
  • 野菜カレー 1100円
[よる定食]
  • お惣菜おまかせ4品セット 1500円
  • ほろよいセット 1000円

このお店のポイント

肉や卵、乳製品、白砂糖を使わない、玄米菜食中心の料理が頂けます。自分のその日の好みに合わせて、メインやお惣菜、お茶などを選び自分だけの定食を作れるのもこのお店ならではです。

「なんちゃって鶏の唐揚げ」

上には、豆乳ベースで出来たタルタルソースがかかっていました。びっくりする程、ジューシーで一瞬、本当のお肉と錯覚しそうになる美味しさでした。

「さばの竜田揚げ」

メインは、お魚メニューもありヴィーガンではない方にもオススメです。かなり人気のため、売り切れてしまう場合があるので行かれる際は早めに訪れてみて下さい。

Umi
Umi

しっかりめに味付けされたサバがとてもジューシーでご飯が進みます。

週末は、かなり混んでるイメージがあるので電話での席予約をされてからいく方がスムーズに来店できるかと思います。電話予約にてお弁当のテイクアウトも可能なので気になる際は、ぜひ問い合わせてみて下さい。

店舗情報

住所東京都大田区蒲田4-31-1
営業時間[昼]11:30~14:00/[夜]17:00~21:00(L.O.20:30)
電話番号03-6715-7711
定休日日、月、祝
席数18席
禁煙/喫煙全席禁煙
Instagramhttps://www.instagram.com/hidamari_mami/

根津の谷/根津

メトロ千代田線 根津駅から 徒歩1分 (50m)

コンセプト

自然食料品店とヴィーガンレストラン&カフェ

玄米のおいしさを知って欲しいとの思いから玄米菜食のレストランを始められたそうです。ちなみに「谷」を「や」と読ませたのは、みんなの「家・屋」であって欲しかったからとのことでした。

お店の入り口が2つあり、こちらはショップ側の入り口になります。ここから入り奥へ進むとレストランに繋がっています。どちら側から入っても大丈夫だそうです。

店内の雰囲気

昔、蔵だったところを建て直し、その蔵で使っていた木材を再利用して、テーブルを作ったそうです。内装や椅子、棚などいたるところに木材が使用されているのは、木の温もりが好きな店主のこだわりだとか。田舎に帰って来たかのようなほっと落ち着く時間を過ごすことができますよ。

メニューの内容

  • 根津の谷定食 1450円
  • 野菜カレー(現在提供中止)
  • おにぎりセット 900円
  • その他お食事追加メニュー 280円~
  • 本日のケーキ 450円
  • ドリンク 500円~

このお店のオススメポイント

白砂糖、化学調味料不使用でこだわりの食材を使い、手作りで安心した玄米菜食の食事が頂けます。そして何と言ってもモチモチ玄米ご飯が美味しい!実は、初めて玄米ご飯を食べたのがこちらのお店だったのですが、あまりの美味しさにハマってしまった程でした。

<メインは、お麩と野菜のカツで八丁味噌のタレをつけて頂きました!>

メインから副菜の1つ1つまで丁寧に作られており、手間暇を惜しまないからこその美味しさを感じました。リピーターが絶えない理由に繋がるんだなと納得でした。

併設している自然食品店は創業1977年から営まれているそうで野菜からお菓子、調味料、洗剤など幅広いジャンルを取り扱っています。訪れた際は、きっと色々と手にとってしまう事、間違いなしなのでお買い物袋を持参するのをオススメします!

Umi
Umi

水、日曜以外でお弁当、お惣菜、おむすびの販売もしています。

店舗情報

住所東京都文京区根津1-1-14
営業時間レストラン11:30~16:30 / ショップ10:00~20:00
電話番号03-3823-0030
定休日4月のレストラ営業は、金土のみ
隣のショップは、日曜休み
席数22席
禁煙/喫煙全席禁煙
Instagramhttps://www.instagram.com/nezunoya/
※現在営業時間、定休日がバラバラになっている為、行かれる際はホームページなど事前にご確認下さい!

最後に

いかがでしたでしょうか?シンプルだけど調味料や素材の活かし方にこだわった、心も体も喜ぶ健康ご飯が頂けるお店をご紹介しました。少しでも自然と調和した、体に優しいマクロビオティックの食事法に興味持って頂けたら嬉しいです。最後までご覧頂きありがとうございました。

※記事内の情報は執筆時点のものです。営業時間、メニュー等は正確な情報と異なる場合がございますので、最新情報は直接店舗にお問い合わせください。

  • この度、インスタグラムのアカウントと写真の掲載を許可していただいた「CHAYA Natural & Wild Table Hibiya」「Hidamariカフェ」「根津の谷」の店舗の皆様方に感謝いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。