【厳選】都内でヴィーガンカフェ行くならここ!リピート間違いなしのオススメのお店4選!

Umi
Umi

複数ある記事の中から目を止めていただきありがとうございます。当サイトを運営しております、年250件出張族トラベラーのUmiです。この記事は、実際に足を運んだオススメのお店を私のリアルな感想を元にお届けしています。

最近、よく見かけるようになってきたヴィーガンカフェ。耳にはするけど、「まだ行った事がない」「ヴィーガンじゃない友達も連れて行きやすいお店を知りたい」そんな初めて行かれる方にこそオススメしたい、美味しい食事が頂けるお店をご紹介します。

Alasuka zwei(アラスカ ツヴァイ)

日比谷線 中目黒駅から徒歩11分

東急田園都市線 池尻大橋駅 徒歩9分

外観/内観

住宅地の中にポツンと溶け込むちょっと工場っぽさのあるレトロな外観。中に入ると、パンや焼き菓子のふわっと良い香りが漂ってきます。

店内は、外観とは全く違った雰囲気で木のテーブルやイス、統一感あるライト、そして窓から差し込む温かな日の光が差し込むナチュラルな空間でした。

<公式インスタグラムから>

Alasuka zweiってこんなお店

元々この場所で9年程営業していたベジタリアンカフェ「アラスカ」を引き継いだお店と言う事でドイツ語で「2」を意味する「ツヴァイ」を店名につけたそうです!

海外に行った際に目の当たりにした宗教的や文化的背景に関係なく楽しくテーブルを囲む人々の姿。そしてそこには、多くのヴィーガン料理が並んでいたそう。

それをきっかけに世界中の人が同じ価値観で美味しいを分かち合える「ヴィーガン料理」を作り始めたのだそうです!

メニュー

  • 玄米ごはんプレート  
  • スーププレート 
  • カレープレート 
  • サラダプレート 

平日は1550円、週末は1750円

<公式インスタグラムから>

365日変わるランチメニュー

今回私が頂いたのは、「玄米ごはんプレート」メインは、「車麩のゴマカツ」でした。カツと言っても中身は、車麩のみなのですがサックサクで香ばしくて驚きの美味しさでした。

揚げるコツを教えて頂いたのですが卵を使わずともこんなにしっかり衣が付くなんて、と目から鱗でした。モチモチの玄米ごはんに野菜の出汁が効いたスープ、キノコのマリネ。どこをとっても丁寧に作られてるのがわかる身体が喜ぶ美味しさで大満足でした。

ボリューム感ある、こちらのフォカッチャをはじめ自家製パンなども美味しいのでテイクアウトにもオススメです。

Umi
Umi

毎回行く度にメニューが変わるのも楽しみのひとつです!

店舗情報

住所東京都目黒区東山2-5-7
営業時間9:00〜18:00(L.O17:00)
モーニング9:00〜11:30/ランチ11:30〜15:00/水曜日9:00〜16:00(L.O15:00)
電話番号03-6425-7399
定休日なし
席数18 席
禁煙・喫煙全席禁煙
Instagramhttps://www.instagram.com/alaska_zwei/

Guruatsu(ぐるあつ)

JR線上野駅入谷口から徒歩10分

メトロ日比谷線入谷駅 から徒歩6分

外観/内観

外には草木が並びナチュラルな雰囲気。店内は、シンプルなデザインで木の温もりが感じられる作りになっていて左の壁側に商品が配置され、真ん中と窓側にテーブル席があります。

レジ横には店内で作っている、ビーガン対応のヘルシーなお豆腐マフィンや豆乳スコーンなどが豊富に並んでいます。種類の多さにも驚きますが、何よりどれも美味しくて思わず見たら買わずにはいられなくなりますよ。

Guruatsuってこんなお店

Good Meal Good Life!をテーマに食べて健やかになる「食」を提供しているお店

東上野店はイートインスペースも設け、有機野菜や有機食品の販売もしています。<HPより引用>

メニューの内容

日替わりプレートランチA」と「プレートランチB」があり、Bがスープがあるメニューです。テイクアウトも可能なのでその際はお尋ねください。

この日は、「プレートランチA」にしました。

とうもろこし100%のグルテンフリーのペンネに野菜の煮浸しや白和、マリネなどが盛られたプレート。様々なヴィーガン料理を食べていく中で物足りないなと思う事も時々あるのですがGuruatsuさんのお料理は、どれをとっても間違いない美味しさでした。

厳選された素材の良さは、もちろんですが何よりバターやクリーム、魚の出汁など不使用でこんなにも味の奥深さが出るなんて!と正直驚きを隠せなかったです。

こちらは、別の日に頂いたプレートで大豆ミートを使用したグリーンキーマカレーに数種類のデリや野菜が盛り付けられていました。こんな野菜の組み合わせもあるんだと毎回新しい発見がありますよ。

ヴィーガンマフィンってちょっとパサパサしていたり、味気ない感じのイメージもあったのですがこちらのお店の物は、お豆腐が入っている事でモチモチでしっとりしており、1つでもかなり食べ応えがあります。

Umi
Umi

お土産としてもとても喜ばれるのでオススメですよ!

壁側には手作りクッキーや自然食品の販売もしているのでぜひお時間あれば、ゆっくりご覧ください。

店舗情報

住所東京都台東区東上野4-21-6
営業時間[月~金]11:00~16:00 
[土]11:00~16:00
電話番号03-5830-3700
定休日日、祝日、臨時休業あり
席数20席
禁煙・喫煙全席禁煙
Instagramhttps://www.instagram.com/guruatsu/

テイクアウト専門店のGuruatuもあるので良かったら合わせてご覧下さいね!

地球を旅するカフェ

高田馬場から徒歩6分程

外観/内観

思わず足を止めてしまうような木の温もりが溢れる外観。店内に足を踏み入れると、まるで海外にタイムスリップした様な感覚になります。心地よく流れる音楽にコーヒーの香りが漂い、思わず時間を忘れてしまいそうになりますよ。

お店は、完全に何もない状態からみんなで一から手作りしたそうで化学物質が含まれる素材を使用せずに建設されたそうです。出来上がるまでのストーリーもわかるようにアルバムがあるのでぜひ、手にとって見てみて下さい。

手作りならではの温かみある空間に世界で集めてきた装飾があちらこちらに飾られているのも魅力的です。

こんなお店

オーナーご夫婦が地球を旅しながら出会ったレシピやアイディアをぎゅっと詰め込んだカフェ&ダイニングでオーガニックやフェアトレード食材をメインに取り扱っています。

タイ北部の少数民族、アカ族の家族が栽培するオーガニックコーヒーとの出会いから、始まったお店のストーリーが非常に興味深く、コーヒーや旅好きの方には、心ときめく場所かと思います。

メニュー

ベジタリアンやヴィーガン対応のメニューも豊富にあるので選択肢も広がります。

今回、私が頂いたのは、「フムスサンドイッチ

噛みごたえあるバケットにフムスや人参ラペなど野菜がサンドしてあります。スパイスも効いており、非常に食べ応えがあるのでオススメです。バケットもヴィーガン仕様で作られているので安心して頂けますよ。


食後のデザートは、「ブラウニーのラムレーズンアイ」のせ」

コーヒーカップよりも大きくボリューム満点でした。濃厚なブラウニーにラムが効いたアイスとの相性が抜群でした。アカアマコーヒーとも相性良く至福のひとときを過ごせました。

Umi
Umi

コーヒーはもちろんですが食事やデザートも間違いない美味しさです!

オーナーご夫婦の気さくな人柄が創り出す店内の居心地の良さが抜群でリピート間違いなしのオススメです。今、食べているものが地球のどこから来て、どんな人が携わっているのか?そんな想いを膨らまさせてくれるお店でもありました。

行かれる際の注意点

現在、「地球を旅するカフェ」は、リニューアル中の為休業しており神楽坂にある「AKHA AMA COFFEE JAPAN」のみ営業中です。5月頃に再開するようなお話をお聞きしたのでリニューアルオープンした際に新しい情報を追加していきます。

メニューなどがガラッと変わるそうなのでバージョンアップした店舗も楽しみです。営業時間や定休日の変更があるかと思いますので詳しくは、Instagramからご確認下さい!

店舗情報

住所東京都 新宿区高田馬場 2-12-5
営業時間※現在リニューアル中の為、休業中
電話番号03-6265-9482
定休日
席数
禁煙・喫煙全面禁煙
Instagramhttps://www.instagram.com/cafe_today_is_my_life

「現在は、こちらの店舗のみ営業しています。」

店名AKHA AMA COFFEE JAPAN
住所東京都新宿区赤城元町1-25
営業時間8:00 ~19:00
電話番号03-6280-8755
定休日不定休
席数店内16席、外にも数席あり
Instagramhttps://www.instagram.com/akhaamacoffee.japan/

THE NUTS EXCHANGE

千代田線 代々木公園駅からすぐ

内観/外観

駅から出てすぐにある可愛らしい外観のお店。中に入ると、外観同様、木の温かさを感じる造りが特徴的です。席数は、少なく予約不可です。

土日は特に混み合う為、座れない事もあるかと思うので数人で行かれる際は、テイクアウトの方がオススメかもしれないのでご注意下さい。

こんなお店

マカダミアナッツミルクとヴィーガンのお店です。音楽家の大沢伸一さんが手がけているそうで店内には、ギターが飾られていたり音楽要素も感じられました。

メニュー

  • コーヒー 500円
  • マカダミアナッツミルク 800円
  • デリ 100g各250円
  • デザート 450円~

レジ下のガラスのショーケースには、複数のデリとデザートが並びます。ショーケース上には、クッキーやスコーン、グラノーラも並び、コーヒーのお供にもピッタリのラインナップでした。

Umi
Umi

お会計は、キャッレス決済のみなのでご注意ください!


ここに来たら、外せない大人気メニューがこちら

エックマフィン 500円

マフィンには、プラントソーセージにゆばチーズがサンドされていました。ワンコインとかなり良心的なお値段でした。お好きなデリを合わせたりスープと組み合わせたりして頂くことができ、この日は2種のデリを追加しました。

Umi
Umi

正直、感動する美味しさでもう一つ食べたいくらいでした!

ビーツのポテトサラダ 250円

ビーツの色が美しいポテトサラダは、シャキシャキした玉ねぎの食感が良く、さっぱりしていて食べやすかったです。

パンプキンサラダ 250円

コリアンダー=パクチーの事を言うのですが実は、パクチーが唯一苦手なんです。そんな私がハマる程、美味しかったパンプキンサラダ。パクチーの風味は、しっかりするのですが他の食材と合わさる事で非常に癖になる味わいでした。

どれを頂いても間違いない美味しさで思わず、お店の方に熱い想いを伝えてしまった程。スタッフの方も忙しい中、とても丁寧に対応して頂き、本当に気持ちの良い時間を過ごすことが出来ました。

店舗情報

住所東京都渋谷区富ヶ谷1-51-1 1F
営業時間平日8:30~17:00
土日祝10:00~17:00
電話番号記載なし
定休日月曜日
席数8 席(店内約8席、外ベンチ有り)
禁煙・喫煙全席禁煙
Instagramhttps://www.instagram.com/the_nuts_exchange/

最後に

いかがでしたでしょうか?ゆるっと菜食を取り入れてる私が本当に美味しい!と感じていて、何度もリピートしている、オススメのヴィーガンカフェをご紹介しました。食事だけではなく、接客、雰囲気、共に満足して頂けること間違いなしだと思います。

ついつい熱い想いを込めてしまったのですが、少しでも興味を持って頂けたら嬉しいです。今回もご覧頂きありがとうございました。

※記事内の情報は執筆時点のものです。営業時間、メニュー等は正確な情報と異なる場合がございますので、最新情報は直接店舗にお問い合わせください。

  • この度、インスタグラムのアカウントと写真の掲載を許可していただいた「Guruatsu」「地球を旅するカフェ」「THE NUTS EXCHANGE」の店舗の皆様方に感謝いたします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。