高円寺のmeu notaで絶品ランチ!大人気ヴィーガンカフェの魅力をご紹介

Umi
Umi

複数ある記事の中から目を止めていただきありがとうございます。当サイトを運営しております、年250件出張族トラベラーのUmiです。この記事は、実際に足を運んだオススメのお店を私のリアルな感想を元にお届けしています!

高円寺と言えば、どんなイメージがあるでしょうか?夏の風物詩である「高円寺阿波踊り」も有名ではありますが古着や雑貨、ロック、インドなど、かなり個性的な物が集まる街のイメージを持たれる方が多いのではないでしょうか。

そんな、東京にいながらも洗練されすぎていない、不思議な魅力のある街、高円寺に店を構える「Vege&grain cafe meu nota 」を紹介していこうと思います。

内観/外観

高円寺駅より徒歩7分程

駅の南口から出て高円寺パル商店街をまっすぐ歩くこと数分、モスバーガーの角を右に曲がると西友が見えてくるのでそこの向かい側にお店があります。

初めて訪れたのが5年程前なのですがそのときから変わらないレトロな雰囲気が感じられる外観。どこへ繋がっているのだろう?とちょっとワクワクするような細めの階段をあがり2階に行くと入口があります。

オープン前にお店に到着した場合、入口前にあるウェイティングボードに名前と人数を記入して待ちます。私が行ったのが祝日だったのですが以前も混み合う印象があったので12:00オープンですが早めの11:20頃にお店に到着しました。

その日は、私が1番目だったのですがその数分後には、すでに2組程並んでいる状態でした。

オープン時間になるとお店の方が案内しに階段下に迎えに来てくれるので順番に店内に上がっていきます。入った順番に好きな席を決めることができるのでこの日は、窓側の席を選びました。

Umi
Umi

暖かな日差しを浴びながら心地いい時間が過ごせました!

いつも人気で賑わっているイメージがあるのですがこの日もオープンと同時に満席でその後も待ちのお客さんが絶えない状態でした。店内では、待つことが出来ないので席が空くまでどこかで待つ必要があります。

席が空き次第、電話にて連絡が来るスタイルなのでもしランチなどで行かれる際は、早めの訪問がオススメです。店内は、天井やいたるところにドライフラワーや小物、絵などが飾られていて、ナチュラルで温かみのある空間になっています。

ゆったり流れるボサノバ系の音楽もほっと心癒されるポイントでした。

客層

年齢層は、比較的高めでゆっくりとランチを楽しんでいる方が多かったです。私が行ったタイミングは、女性が多い印象でしたが男性も数名いました。

不定期で夜に生ライブを開催していたりお酒の提供もしているので時間帯によってはまた違う客層になるかと思います。ひとりでも入りやすく、男女共に幅広く利用しやすいお店かと思います。

現在は、少し減ったとの事ですがコロナ前は、海外の方もよく訪れていたと仰っていました。

meu notaってこんなお店

2010年2月27日にオープンしてから、約12年間続く人気店。「meu nota」と書いてメウノータと読みます。お食事は、肉、魚、卵、乳製品が不使用の全てヴィーガン対応でできるだけ添加物を減らし、オーガニック素材や産地直送の新鮮な野菜や穀物にこだわった、手作りの無国籍料理が頂けます。

オープン当時は、まだヴィーガンやベジタリアンという言葉もあまり馴染みがない状態からスタートでしたが今では、国内外からのお客さんが集まる場所になりました。オーナーシェフの伴さんは、フレンチ、イタリアン、アジアン、カレー屋など様々なお店で働かれていた経験があるそう。

その経験があるからこその幅広い、味のバリエーションやインスピレーションが生まれるのだなと、実感しました。「動物性のものを我慢したり野菜しか食べてはいけないという、ストイックすぎる考えではなく、菜食の人もそうでない人も皆んなで楽しみながら食事をして欲しい

そして日常的に野菜料理を食べてもらえるお店でありたいという想いが込められているとのことでした。

メニュー内容

<ランチメニューはこちらの4種類>

  • ベジ&グレイン デリ プレート 1300円
  • 南インド風スパイシーココナッツカレー 800円 <ミニサラダ付き 950円>
  • 30品目のmeu notaタコライス 950円
  • ヴィーガン ミールス 1380円

ディナーやコースメニューもあるのでメニューをご覧ください。

こだわりの幅広いドリンクメニュー

  • 有機紅茶 400円
  • シナモンコーヒー 350円
  • 豆乳ヨーグルトラッシー 450円
  • 有機スパイスチリココア 450円
  • ソイラテ 350円
  • カプチーノ 400円
  • ビターマサラチャイ 500円
  • スムージー 600円
  • 豆乳ヨーグルトラッシー 450円

ビールの他にもオーガニックワインやカクテル、玄米酒などアルコールメニューも豊富にあります。

食後に食べたいデザートメニュー

  • 蒸し豆腐のクレームブリュレ 300円
  • 胡桃とレーズンのガトーショコラ 400円
  • フレッシュフルーツタルト 450円

野菜たっぷりのボリュームランチ

こちらは、大人気の「ベジ&グレイン デリ プレート」

本日のデリは、舞茸のあおさあげ、カリフラワーのハーブ焼き、レンズ豆のスパイス合えなど、数種類のデリが乗っていました。どれも美味しかったのですが特に「舞茸のあおさあげ」がサクッと揚げられており、塩をつけるとびっくりするほど美味しく頂けました。

Umi
Umi

野菜のみでも大満足の素材を活かしたワンプレートです!

味噌汁とスープからお好みの方を選べるので私は、スープを選択しました。この日は、新玉ねぎのポタージュで優しい甘さが身体に染みる様な味わいでした。

写真でも伝わるでしょうか、このボリューム感と彩りの鮮やかさ。普段、一食の中で数種類の野菜をバランス良く摂取するのって中々、難しかったりしますよね。

そんな野菜不足の方やいつもと違う野菜料理のアレンジに興味があると言う方にもオススメのプレートなんです。見た目は、もちろんですが野菜を活かすスパイスやハーブの使い方も絶妙でそこにも毎回感動してしまいます。

お塩はこだわりのヒマラヤ岩塩

お食事の際に持って来てもらえる、お塩とお醤油。お塩と言っても一般的な白いものではなく、ほんのりピンクがかった様な色をしています。

こちらは、ヒマラヤ山脈付近で採取された塩なので「ヒマラヤ岩塩」と言われているそうです。硫黄分や鉄分が豊富で通常のお塩に比べてうまみ成分も多く、硫黄の香りが強いのも特徴的です。ゆで卵を食べたようないえばイメージしやすいでしょうか?

Umi
Umi

ご飯や他のおかずにちょっとかけても、味の変化が楽しめて美味しかったです。

スパイシーな「ヴィーガン ミールス」

玄米ご飯、グリーンサラダ、パパド、自家製ヨーグルト、日替わりのお惣菜、2種のカレーが乗った南インド風のカレー定食。しっかりスパイシーだけど、野菜の旨味が引き立つ、食べやすいカレーです。

こちらも複数のお惣菜が盛られており、華やかな食べ応えあるワンプレートになっていました。

「30品目のmeu notaタコライス」

おからや野菜、きのこなど30品目の食材を使用したタコソースのかかったボリューム満点のタコライス。ご飯が隠れる程、野菜やソースが盛りだくさんです。

ランチタイムはプラス100円でドリンクセットにすることができ、紅茶や穀物コーヒー、ハーブティーなど幅広いメニューから選ぶことができます。

食後に「穀物コーヒー」「フレッシュフルーツタルト」も注文してみました!

フワッと穀物の香りがする軽い飲みごたえのコーヒーと共に苺と金柑のタルトを。フルーツの下には豆乳クリームがしいており、甘さ控えめでさっぱり頂くことができました。

ご紹介したデザート以外にも、不定期でスコーンやクッキーなども焼いているそうです。タイミングが合えば、ぜひお試し下さい。

ヒマラヤ黒岩塩は量り売りで購入可能!

レジ横には、ランチの時に出てきたヒマラヤ黒岩塩がグラム単位で販売されていました。普段の食事にも少しかけるだけで味の変化が楽しめるのと、少量から購入可能なのも嬉しいポイントかと思います。

野菜料理が得意になるレシピ本の販売!

オーナーシェフの伴さんが執筆した、野菜のレシピ本も店内で販売しており購入も可能です。マンネリしがちな野菜料理も身近な材料を使い、「こんな組み合わせもあるんだ」と、きっと新しいアレンジ法に出会えるかと思います。 

さらに野菜の下処理やレシピの一部は、YouTubeでも公開しているので誰でも見ることができますよ。気になる方は、ぜひ「official meunota」で検索してみて下さい。

テイクアウト可能のお弁当メニュー

日替わりの幕の内弁当をはじめ、ファラフェルピタパンサンド、タコライス、ハモス、カレーなど数種類あるのでご覧下さい。

イベントごとにぴったりのお菓子教室

バレンタインやクリスマスなどの際にお菓子作り教室なども開催しています。出来上がりは、持ち帰り可能なのでワンランク上のお家時間を過ごせるのではないでしょうか。

お店の魅力とエピソード

食事の美味しさや店内の雰囲気は、もちろんですがお店の方の物腰が低く、とても柔らかな対応をしてくれるのも好感が持てました。私が訪れたのがお店がちょうど12周年記念の日で以前訪れた日のことを振り返り、お店の方にお話ししたのですが忙しい中、話しを親身になって聞いていただいたんです。

その際「また来て頂きありがとうございます。どうぞ、ゆっくりした時間をお過ごし下さいね」と、言って頂きました。飲食店なら当たり前と思われる方もいるかと思いますが、けして機械的ではない、言葉の節々に心がこもった優しさを感じました。

実際、お店の口コミなどを見ても、同じように好感を持たれてる方が多く、お店のファンが多いことや12年と長い間、お店が続いているのも納得できました。

店舗情報

住所東京都杉並区高円寺南3-45-11 2F
営業時間水〜土曜12:00〜21:00(LO.20:00)
       日曜12:00~17:00(LO.16:00)
電話番号03-5929-9422
定休日月曜、火曜
予約不可
禁煙・喫煙全面禁煙
駐車場
備考Wi-Fi有
Instagramhttps://www.instagram.com/meunota0227/

最後に

いかがでしたでしょうか?今回は高円寺にある「Vege&grain cafe meu nota」をご紹介しました。週一からはじめる菜食ご飯。

毎日食べても飽きないような、五感を刺激するこだわりの野菜料理や心のこもったおもてなしに「また来たい」と、帰り際には、そんな風に感じてもらえるのではないでしょうか。見て下さった方の少しでもきっかけになれば嬉しいです。

最後までご覧頂きありがありがとうございました。

※記事内の情報は執筆時点のものです。営業時間、メニュー等は正確な情報と異なる場合がございますので、最新情報は直接店舗にお問い合わせください。

  • この度、インスタグラムのアカウントと写真のサイトへの掲載を許可して頂いた、「Vege&grain cafe meu nota 」様に感謝致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。