都内のお洒落なヴィーガンカフェ3選!野菜好きが選ぶ心も体も喜ぶ菜食ご飯!

Umi
Umi

複数ある記事の中から目を止めていただきありがとうございます。当サイトを運営しております、年250件出張族トラベラーのUmiです。この記事は、実際に足を運んだオススメのお店を私のリアルな感想を元にお届けしています!

最近、野菜足りていますか?1日に必要な野菜の摂取量は成人の男女共に350g以上と言われていますが実際、日常の中でその数値を満たすだけ摂取できている人は、少ないのではないかと思います。

そんな野菜不足の方にも取り入れやすく、ノンべジさんにも満足できる菜食カフェ。週一からでもカラフルでお洒落な野菜生活を取り入れてみませんか?

PQs

入谷駅から徒歩8分程

内観・外観

町工場の様な外観をしていて、周りと馴染んでおり、思わず素通りしてしまいそうになりますのでご注意下さい。

店内は、打ちっぱなしの天井と床に対し、壁とテーブルや椅子は木製と元ある場所を活かしたお洒落な空間になっています。観葉植物があちこちにあるのもなんだか癒されました。

入口が広く、全快になっているので解放感があり、心地よい風と日差しが入って来るのがとても居心地が良かったです。

PQsについて

全て無農薬玄米、植物性の食材のみを使用した料理が頂けます。お野菜は、湘南産の無農薬野菜を使用しており店内で野菜の販売もしていますよ。

メニュー内容

  • カレー

現在野菜の入荷状況によりお粥メニュー休止中

  • 大豆チキンのニンニクたっぷり旨だれお粥 800円
  • チーズカレーそぼろ粥 900円
  • ビーツとトリプルチーズのピンクのお粥 900円
  • ヴィーガンカレー(前菜付き) 1450円

デザート/ドリンク

  • 玄米粉パンケーキ 650円
  • 日替わりマフィン 320円〜
  • 日替わりスコーン 250円〜
  • ドーナツ 350円
  • 米粉とサツマイモのブラウニー 400円
  • 自家製バニラアイス 300円
  • コーヒー 500円
  • ターメリックラテ 650円
  • ソーダ 520円

色鮮やかで絵になるお粥

大豆チキンのニンニクたっぷり旨だれお粥

・大豆粥ベースに大豆チキン、無農薬野菜に浅草豆花大王と言うお店の特製のニンニク旨だれをかけたお粥。タンパク質を取りたい方にオススメです。上に乗った具材で見えないのですが下にお粥があるので混ぜながら食べます。

崩してしまうのが勿体無いくらい綺麗な盛り付けでした。野菜も新鮮でシャキシャキしており食感がとても良かったです。

そのままでも良いのですがちょっとピリ辛な旨だれをかけて食べると味に深みが出て更に美味しかったです。ニンニクたっぷりなので次の日、デートや大事な予定がある場合は、控えた方が良いかもしれませんね。

チーズカレーそぼろ粥

・ターメリック粥をベースにスパイスたっぷりのカレーそぼろ、自家製ヴィーガンチーズソース、日替わりきのこソテー。

スパイスが効いていますがヴィーガンチーズがマイルド感を出してくれます。下に野菜の千切りがしいてあるので、混ぜたときに掘り出し物を見つけた様な感覚になれて楽しさもありますよ。

一般的なお粥のイメージを覆す、ヘルシーだけど華やかで豪華なお粥が頂けます。テイクアウトは、容器代としてプラス100円で可能との事ですが容器持参した方には、容器代割引をしてくれるそうです。

お粥だけではなくヴィーガンカレーも大人気!

こちらは、フワッと春を感じさせてくれる色合いの今だけ限定の「桜とインゲン豆のカレー」

一般的なカレーのイメージとは、まったく異なる見た目に思わず写真が撮りたくなること間違いなしではないでしょうか?食べるとカレーの新感覚カレーをぜひお店でお試しください。

Umi
Umi

こんな色鮮やかなカレーは、初めて見ました!

思わず食後に食べたくなるデザートメニュー

レジ横のショーケースの中には、日替わりマフィンとスコーンなど焼き菓子が並びます。無農薬、無肥料の自然栽培で作られた小麦粉を使用したこだわりのデザートでどれも美味しくオススメですよ。

店舗情報

住所東京都台東区竜泉1丁目1−2
営業時間9:00~17:00(L.O.16:00)
11:30~ 日替わりカレー、なくなり次第終了
電話番号03-6877-1588
定休日火曜、水曜
席数15席
喫煙・禁煙全席禁煙
Instagramhttps://www.instagram.com/vegancurry/

Vegan gyoza&the 優 coffee

鶯谷駅から徒歩5分程

内観・外観

外には、屋根付きのテラス席が数席あり、こちらでも食事をすることが出来ます。

店内は、シンプルですがインテリアや色合いなど、統一感があり、とてもお洒落なカフェでした。赤いコーヒーマシーンが空間を引き締めてくれていてとてもかっこいい印象でしたよ。

客層

私が行ったときは、2組お客さんがいたのですがどちらも海外の方でした。口コミなどを見ても美味しくてリピートしていると言う声を多く聞くのでコーヒーと餃子のユニークな組み合わせではありますが国内外とわず、人気のあるお店かと思います。

お店のこだわり

「ヘルシーなのに、美味しい」遺伝子組換えでない大豆ミート、国産野菜、オリーブオイル、海塩を使って、作ったヘルシーな野菜餃子が頂けます。さらに動物性製品、化学調味料、食品添加物、色素、アルコール、保存料を一切使わずに全て手作りで作られています。 

メニュー内容

11種類の餃子(黄色皮、ピンク皮、セロリ、ピーマン、ニラ、ネギ味噌、生姜味噌、コリアンダー、キムチ、なす味噌、ニンニク味噌)

1個あたりそれぞれ100〜150円

  • アメリカーノ 350円
  • カフェラテ 500円
  • 抹茶ラテ 500円
  • ソーダ 450円
  • 紅茶 300円
  • 緑茶 300円
  • ジャスミンティー 300円

色鮮やかな11種の絶品餃子を実食

運ばれてきたときに「これが本当に餃子なの?」とあまりの色鮮やかさに驚くこと間違いなしです。お店の方が餃子の味とオススメの食べる順番が書いてある紙を渡してくれるのでそれを見ながら食べ進めてみました。

味付けがシンプルなものから順に書かれていて、最後に味付けが濃いものや香辛料がしっかり効いてるものの流れになっていました。

皮は、厚めでモチモチしており、それぞれほんのり野菜の風味が感じられます。具材の味がしっかりしているのでタレをつけなくてもそのままで美味しく頂く事ができました。

Umi
Umi

思わずご飯は、ありますか?と聞きたくなるのは、私だけではないと思います

1つ1つがずっしりと食べ応えがあるので11個食べ終わる頃には、かなり満腹感を感じました。これだけ種類があると、どんな味がするんだろう?とワクワクしながら食べれるのも楽しいポイントですよね。

どれも美味しいですがお気に入りの味は、シイタケ、セロリ、ニラ、ネギ味噌、キムチ

餃子の下に敷いてあったのは、壁やコーヒーマシンの横に飾られていたトレイでした。特注で揃えたそうなのですがこんな使い方ができるのは、お洒落だなと感じました。

この日は売り切れていたのですが甘いデザート餃子もあるそうなので気になる方はお試し下さい。冷凍での販売や、テイクアウトも可能なので自宅で普段と違う餃子パーティなんかも楽しいかと思います。

ぜひお気に入りの味を見つけてみてはいかがでしょうか。

オーナーさんがとても気さくでフレンドリーな方なので話していると、こちらまで楽しい気持ちになれました。リピートが多いのは、餃子の美味しさだけではなく、間違いなくお店の方の素敵な人柄も理由だなと確信しました。

ついまた行きたくなるお店なのでオススメです。

店舗情報

住所東京都台東区根岸3丁目11−17
営業時間10:00〜20:00
電話番号03-3871-7017
定休日水曜日
席数20席程(店内12席、テラス席8席)
喫煙・禁煙全面禁煙
Instagramhttps://www.instagram.com/vegan_gyoza/

PARATACO

東横線 代官山駅 北口より徒歩5分程

内観・外観

入口には、大きなPARATACOの表記にさくらんぼのロゴ、そして提灯が吊るされており、何だか不思議な雰囲気を感じる外観でした。店内は、床やソファ、テーブルなどデザインにもこだわっていて、とてもお洒落な空間になっています。

どこで写真を撮っても映えるだろうなという印象がありました。中南米の料理を提供していることもあり店内には、骸骨の人形も置いてありましたよ。

客層

昼過ぎ頃、お店の前を通ると、いつも賑わっていて、男女問わず、若めなお客さんが多い印象があります。お酒なども提供していたり夜は、別メニューもあるので時間によって客層もまた変わるかと思います。

PARATACOについて

PARATACOでは素材や調味料にこだわっており、使用している調味料は全て無添加です。そして野菜もオーガニック認定を受けているものか、無農薬のものを提供しています。

PARATACOの「PARA」はスペイン語で「〜のために」という意味があるそうです。そこから「誰でも健康に安心、安全なものをチョイスできます」という思いを、あなたのためにお届けしたいと考え、名付けたとの事でした。

メニュー内容

  • Buddha bowl 1300円
  • Tacos 1300円
  • Burrito(ヴィーガン対応有) 1300円
  • Vegetable curry 1300円
  • 自家製レモネード 600円
  • コンブチャ 980円
  • スムージー 850円〜

五感が喜ぶワンプレート「Buddha bowl」

和を感じるひじきの煮物やデリ、グリル野菜、そしてご飯の上にはファラフェルが乗っています。その上にオリジナルの豆乳ソースがかかっていたのですが、これが何とも言えない味でとても美味しかった印象があります。

和のテイストを盛り込んだ「Tacos」

通常のタコスとは、全く違い、具材は和のテイストがメインなベジタブルタコス。トルティーヤは、とうもろこしの味を感じる生地で店内で丁寧に焼かれていました。

グルテンフリーなのも嬉しいポイントかと思います。不定期でメニューが変わるそうで他にはない、組み合わせなど新しいタコスが食べられるのも面白いかと思います。

店舗情報

住所東京都渋谷区代官山町13-6 88DAIKANYAMAビル 1F
営業時間【月・火・ 水 ・木 ・日】
10:00〜20:30(イートイン20:00L.Oテイクアウト20:00L.O)
【金・土】
10:00〜22:00(イートイン21:30L.Oテイクアウト22:00L.O)
電話番号03-6452-5156
定休日なし
席数15席
喫煙・禁煙全面禁煙
Instagramhttps://www.instagram.com/paratacodaikanyama/

最後に

いかがでしたでしょうか?今回は、食事も店内も写真映えする様なお洒落カフェをご紹介しました。どのお店も食材の色使いがカラフルで目で見ても食べても楽しんで頂けるかなと思います。

ぜひ選択のひとつとして選んでいただけたら幸いです。ご覧頂きありがとうございました。

※記事内の情報は執筆時点のものです。営業時間、メニュー等は正確な情報と異なる場合がございますので、最新情報は直接店舗にお問い合わせください。

  • この度、インスタグラムのアカウントと写真のブログへの掲載を許可して頂いた、「PQs」様、「Vegan gyoza&the 優 coffee」様、「PARATACO」様に感謝致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。